なかそらち会議

中空知の移住情報!暮らしとお仕事と幅広いライフスタイルを発信します!


各地の基本情報


滝川市

滝川市 基本情報と魅力


滝川の概要

  • 地勢
    北海道のほぼ中央、札幌市と旭川市の中間に位置している滝川市。 北海道遺産の石狩川と空知川に挟まれ、市の約6割の地域は森林や農地などの緑に囲まれた中空知地方の中核都市です。 滝川市は、JR函館本線・根室本線の交差点に位置しており、札幌市・旭川市からも近く、自動車道、主要国道も交わるアクセス機能に優れたまちとして、道央・道北・道東・日本海側の主要都市などを結ぶ交通の拠点となっています。 札幌、旭川、富良野、日本海エリアまで車で約1時間圏内と交通利便性が高い恵まれた交通環境にあり、滝川市を拠点にした北海道観光が可能な土地となっております。 滝川市に家を建てて、札幌市や旭川市に通勤する方もいらっしゃいます。通勤の電車内では、いわゆる通勤ラッシュのような混み合う状況はありませんので、通勤時のストレスも比較的少ないと思います。 また、地震などの自然災害も少ないことから安心した住生活を送ることができると言えます。
  • 気候
    夏と冬の気温の差が大きい内陸性気候で、雪は、11月下旬から降り始め、4月上旬まで続きます。 春には菜の花をはじめとした草木が芽吹き、夏には澄み切った空を滑空するグライダー、秋には農作物が色づき、冬には一面の銀世界が広がるなど、四季の彩りを楽しむことができます。
  • 人口
    41,209人(男:19,468人 女:21,741人)※平成27年国勢調査人口
  • その他

滝川の魅力

  • 市内に菜の花畑や「日本で最も美しい村」連合に加盟した江部乙地区があり、美しい景観が広がる田園のまちでありながら、同時に都市機能も整備されている“暮らしやすさ”が魅力の滝川市。滝川市を拠点とした「北海道を満喫する暮らし」を始めてみるのはいかがでしょうか。

  • 暮らしやすい環境と合わせて、レジャー環境も整っております。スカイスポーツが盛んな滝川市では「スカイパーク」があり、グライダー、モーターグライダー、軽飛行機などが飛び立ちます。体験飛行もできるので、まずはお気軽にお立ち寄りください。

  • 夏にはサマーフェスタを開催しており、デモフライト、グライダーの地上展示、グライダーや軽飛行機の体験飛行、空中菓子まきの他、地元グルメなど盛りだくさんのイベントとなっています。

    マリンスポーツを楽しみたい方にお勧めなのがB&G海洋センター。豊かな緑に囲まれて、カヌー・ボートなどが気軽に楽しめます。

MAPで滝川市をみる

中空知各地の基本情報


Loading...