なかそらち会議

中空知の移住情報!暮らしとお仕事と幅広いライフスタイルを発信します!


各地の基本情報


砂川市

砂川市 基本情報と魅力


砂川市の概要

  • 地勢
    砂川市は北海道のほぼ中央に位置し、東は夕張山系を境に赤平市、歌志内市、上砂川町に隣接した丘陵地帯が続き、 西は石狩川を挟んで新十津川町、浦臼町に、北は空知川を挟んで滝川市、そして南は奈井江町に隣接した平地地帯が広がっています。
  • 気候
    石狩川流域の平坦部からなっているため、全体的にみると内陸性気候で、夏と冬の寒暖の差が大きく、夏季の降雨量と冬季の降雪量が多くなっています。
  • 人口
    17,702人(男:8,211人 女:9,491人)※平成27年国勢調査人口
  • その他
    市街中心部は、平地帯と石狩川の間に南北に細長く展開し、市の中央を国道12号のほか、道央自動車道とJR函館本線がそれぞれ縦貫しており、平成27年8月には、道央自動車道砂川SAスマートインターチェンジも開通し、交通アクセスに優れたまちです。

砂川市の魅力

  • 砂川市の魅力

    子どもの国は、ピラミッド・カタコンベ・ピサの斜塔・ファロス・ストーンヘンジ・森の迷宮・万里の長城など世界の七不思議を遊具にした施設「ふしぎの森」をはじめ、アスレチック遊具が勢揃いの「ヤッホーの森」・キャンプ場・道立青少年体験活動支援支援施設ネイバル砂川など子どもたちの遊びの王国。隣接するハイウェイオアシスは、高速道路から直接子どもの国に乗り入れが出来る無料駐車場完備。

  • 砂川市の魅力

    砂川オアシスパークは100haもの広大な遊水地があります。ここはウォータースポーツのメッカで、シーズンになるとジェットスキーやヨット・カヌーなどを楽しむ人でにぎわいます。他にも各種イベント、釣り、バーベキュー、自然散策、ジョギング、犬の散歩など水辺の楽しみ方は様々。夕陽が美しいスポットとしても人気が高く、水辺を真っ赤に染める景色は感動ものです。そしてヨーロッパの城郭都市をほうふつさせる美しい風景が望める「ウォーターヒルズスクエア」や、車や人を気にせず楽しめる「ローラースケート広場」、無料で楽しめる「パークゴルフコース」もあります。
    ラブ・リバー砂川夏祭りでは、オアシスパークを会場に納涼ビアガーデンが開催され、太鼓演奏、神輿の練り歩きのほか花火と音楽コラボレーションした花火ショーなどが行われます。イベントの最後は恒例の花火大会で締めくくられます。

  • 砂川市の魅力

    北海道義士祭が開催される市内の北泉岳寺は、忠臣蔵で知られる赤穂浪士が眠る東京の高輪泉岳寺より、義士の墓の土を分けてもらい墓所を建立して奉っているお寺です。毎年12月14日の討ち入りの日を記念して行われるこの祭りでは、墓前祭が営まれた後、四十七士に扮した市民が威勢のいい勝どきをあげながら市内を練り歩きます。

MAPで砂川市をみる

中空知各地の基本情報


Loading...